スイング2022・日経225明日の予想ができる売買サイン

日経225ミニ先物入門

日経225先物ツールおすすめ・スイング2022

日経225での明日の予想
日経225の売買サインの的中率が高い日経225先物ミニ デイトレをやっているかたにおすすめソフトがスイング2022です。

日経225先物サインツールおすすめなのがスイング2022です
シンプルでサイン通りの日経225ミニ1枚の取引で毎月9万円の利益期待ができます。

一般販売価格98,000円のところ
【7月31日まで】先行販売価格として39,800円で提供されていますので
今ならかなりお得感があります。

日経225で勝ち組になれる日経225先物ツール

【スイング2022の直近実績】(ラージ1枚(資金126万円)として)

2022年01月 +118万円
2022年02月 +267万円
2022年03月 +266万円
2022年04月 + 55万円
2022年05月 + 96万円
2022年06月 + 70万円
2022年07月 + 43万円 (20日まで)

(合計)  (+915万円)

*月間平均130万7000円、ミニ1枚でも平均1か月で9万円以上の利益

スイング2022の特徴
日経225先物中期トレンドをキャッチしたスイングトレードになり、
過去10年間の検証成績では月間平均7.0回と取引回数は少ないですが、
月間平均利益は99万4000円と効率良い投資が期待できるソフトです。

【特典】として過去に販売していた
FREE225の【日中版】【オーバーナイト版】の2つをセットして提供します。

FREE225は1ヶ月間19,800円で販売していた商品の
13,200円相当のシステムを【10月版まで】毎月配布しています。

*今だと3か月分以上ご利用いただけます。
*FREE225提供後も十分な利益が出ております。

今回は以上のセット内容で【7月31日まで】
先行価格として39,800円で提供していましたが、
8月1日より一般販売価格98,000円になります。

今回の【スイング2022】商品のまとめ □■

【商品内容】 : 【スイング2022】と【FREE225】のセット版

【1】 中期トレンドをキャッチしたサインを生成する【スイング2022】
    
   *毎日のサインを【2022年12月末まで】直接メール配信

【2】 FREE225【日中版】と【夜間オーバーナイト版】

   *【10月版】まで毎月配布
   また、毎日のサインを【2022年10月末まで】直接メール配信

以上のセット内容を一般販売価格98,000円のところ
【7月31日まで】先行販売価格として39,800円で提供

日経225先物サインソフト▼
公式サイトはこちら:>>スイング2022

日経225先物 寄り引けトレード自動売買 AIトレーダー


日経225先物の寄り引けトレードと、自動売買サインを出すことができるテクニカル分析ソフトです。

日経225先物 寄り引けトレード自動売買 AIトレーダーは多くの証券会社で使えます。

日経225ミニ10枚で毎月30万円以上の利益を確保している安定した日経225先物自動売買ソフト▼
公式サイトはこちら:>>日経225先物 寄り引けトレード自動売買 AIトレーダー


日経225トレードを基礎から学べる教材

日経225トレードテクニック 3ヶ月基本コース
価格 49,800円(税込)

日経225トレードテクニックポイント
日経225トレードの基本が身に付く
トレード技術の基本を体系立てて学べる
自分のペースで繰り返し学べる
コンテンツは期限なく閲覧可能
メールサポート1年間 回数無制限
専用アプリでスマホやタブレットで閲覧可能
3000名のツール使用者と700名の塾生からのフィードバックで作られたプログラム

公式サイトはこちら:>>日経225トレードテクニック

コメント